自ら段取りをした引越し

私が初めて自分で段取りをして引越しをしたのは結婚した後のことで、子供が生まれてそれまで暮らしていた部屋では手狭になったので思い切って広めのところへ引越すことにしたのです。
ただそれまで子供の頃に引越しをしたことはあっても自分で段取りをしたことは一度もなかったので、いったい何から手をつけていいのか分かりませんでした。おまけに引越し費用を安くあげるため業者を使わなかったので、余計にどうすれば良いのか迷ったものでした。

引越し料金を安くするにはまずチェックを→名古屋市内 引越し 相場

ダンボール1.jpg
ですが引越しといったらまずは荷造りなので、主人と協力しながら少しずつ荷造りをしていきました。さらに休日には実家の両親にも手伝いに来てもらって、たくさんあった家財道具の中から不要なものは処分しつつ整理していったのでした。
こうしてある程度荷造りが終わったところで、今度は引越しに伴う住所変更などの手続きを行っていきました。ただこれは電話一本で手続きの終わるものがほとんどだったのでそれほど苦にはならず、電話で済む手続きに関しては半日もかからず全て終えることができたのでした。
そしていよいよ引越し当日ですが、この時にも両親や親戚に手伝ってもらい、身内総出で運搬から新居での荷解きなどを行い、何とか自力で引越しをすることができました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月14日

hadajuntou0482 (10:55)

カテゴリ:引越し

« ペットを連れての引越し | ホーム | 引越し直前に思わぬ形で大物の処分に成功 »

このページの先頭へ

体の筋力