引越しを何度も経験しているけど慣れない

私は引越しを何度か経験したことがありますが、いつも大変な思いをしながら作業を行っています。
引越しの手続きの連絡から荷造り、不要品の処分など、やることがいっぱいあります。何度経験しても疲れることには変わりなく、家族みんなで役割分担して、作業を推し進めていきました。

be2edb9f62264e37eb0048024992b8db_s.jpg
私が一番面倒くさいと思う作業は荷造りです。収納場所から引っ張り出してダンボールや袋に詰めるという単調な作業の繰り返しで、やっていくうちに段々と集中力も途切れてくるのです。
同じ作業を繰り返し続けるのは苦痛なものです。別の作業を交互に行うのなら別にそこまで疲れはしないのですが、同じ作業というのがネックなところです。
なので最初はきっちりと詰めていたのに、後半になってくるとわりと適当に詰め込むことも多くなり、雑になってきます。
ですが雑にやりすぎて荷物が入りきらなくなり、結局もう一度やり直しになるということもありました。それなら最後まできっちりとやておけば良かったなと思うのですが、集中力を切らさずに保ち続けるというのは私には難しいのです。
私は集中力があるほうではないため、途中で漫画や小説を読んだりと別のことに意識が向いたりしてしまいます。だから荷造りに時間がかかってしまい、面倒な作業になってしまうのです。

転職 引越し 費用について

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月10日

hadajuntou0482 (10:41)

カテゴリ:引越し

« 親離れできない... | ホーム | 騒音問題 »

このページの先頭へ

体の筋力