親離れできない...

20時現在でも、明日の予定が決まらない私。こんな安定感がない毎日を過ごしているのは、おそらく因果関係があるはずです。先ず一つ、自分主体な生活である点、触れないままでは書き進められません。明日に都合良い人は、この指とまれ~!って周囲に提案したとしても、身の回りの顔見知りは誰一人として、反応が無いと言っても言いすぎではないほどです。今の段階ではどうにかなっていても、この先に長い人生を送っていく上で、心配な点は<寂しさ>です。積極的に味方となりそうな顔見知りならば、僅かでもかまわない!コツコツ利益のある知人を増やす戦略を練るべきなのです。人間界の基本は助け合いですから、お人柄が良いと感じられる人ならば積極的に歓迎すべきだと、暗黙の了解となっているようです。
私は自分に自信がないことに始まり、今まで対人関係を不得手としたまま、長い人生を送ってきています。異性との関わりについても同時に得意としていません。

4de748a474925dffab27befd8704129e_s.jpg
ここまで書いてきた陣の足跡を踏まえて、今でもなかなか自分が親離れを完全にできてないということは大きな問題であり、それこそ早急に親元を離れるように引っ越しを実現させるべきタイミングが訪れていると言えそうな現状です。もう少し焦っても良いし、自分が逃げずに真剣に向き合うべきテーマなのです。
おまけとして補足を書くならば、自分の兄弟の状況もヒントとすべきです。私自身と残りの彼らは、今までどのようにして生きてきて今に至っているのかについて、やはりなるべく詳しく話を聞いておくというのも、今後の自分の人生にプラスアルファとなりえる情報が隠されているような気もしています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月10日

hadajuntou0482 (10:39)

カテゴリ:引越し

« 引越しまで余裕を持って準備をする | ホーム | 引越しを何度も経験しているけど慣れない »

このページの先頭へ

体の筋力