2015年10月アーカイブ

海の見える場所に引越したい

7bf36804fdcd5550e92d8492e4379f74_s.jpg

次の引越し先には、海の見える土地に引越したいなと思ったりします。引越しをする時には、自分が憧れる場所に引越したいのです。その引越し先は、目の前に何もない、広い海が広がる場所にしたいと思っています。

海の近くのホテルに泊まった時、そのオーシャンビューの景色に感動しました。水面がキラキラ光り、時折、魚が水面を飛び跳ねます。向こうの方には船がゆったりと行き来しています。窓を開けると波の音が静かに広がり、そこはまるで海の上に浮かぶ雲のようでした。

転勤の時の引越しについて→転勤 引越し 費用
ずっとそんな光景が広がり、本当に癒されました。元気が出るし、ストレスは発散されます。地平線には大きな太陽が落ちていき、そんな光景が地球を感じられます。夏でも涼しい風が入ってきますし、ヨットやサーファーの泳ぐ姿が楽しいです。

部屋で海の幸などを食べると、本当に美味しくてほっぺが落ちそうです。頬には潮風が吹きつけ、これまた気持ちがいいのです。仰向けに寝そべり、目を閉じると、そんな海の声が聞こえてきそうなのです。

海辺に一戸建てを買い、そこで静かに暮らしたいとも思います。そんな場所に早く引越し、海を見ながら畑でもやりたいと思います。なんだか海があれば、孤独でも寂しくないと思うのが不思議です。

タグ

2015年10月14日

hadajuntou0482 (11:37)

カテゴリ:引越し

引越しの期間中は忙しい

引越しの期間中は大忙しです。以前行った引越しでは一日中引越しに関する作業を行っていました。それも引越し当日まで、ほぼ毎日です。
家中の荷物を引っ張り出して、必要なものと必要のないものに分けて、荷造りを行っていきました。中には判断が付かないものもありました。もしかしたら使うかもしれないし、いや使わないかもしれないなどと迷ってしまったのです。そうしたものは一応引っ越し先の家に持っていく荷物としてまとめることにしました。

d5794289bad24782c9260c577a185810_s.jpg
荷造りの作業は毎日ちょっとずつ行っていました。引っ張り出してまとめるというのはなかなかに時間のかかることで、到底一日で終わるものではありません。家族で役割分担を行って、手分けして作業を行いましたが、それでも時間はかかるものです。
また不用品も処分する必要があるので、それの作業にも追われました。捨てられるものは捨てましたが、ゴミとして捨てられないものはリサイクルショップに持っていったり、不用品回収業者に頼んだりして、処分していきました。
やることが多すぎて、引越しの期間中は心休まる暇がありませんでした。毎日毎日疲れすぎてぐっすりと眠っていました。引越しは本当に疲れるものです。そのため引越しが終わったあとは、やっと終わったという安心感に包まれ、これでようやく休めると安堵したものでした。

タグ

hadajuntou0482 (11:32)

カテゴリ:引越し

このページの先頭へ

体の筋力