ソファーが積載しにくかったこと

数年前に引越しをしたのですが、その時には移動する道具がそれほど多くなかったので、友人達に手伝ってもらうだけで引越し作業は全て出来ると考えました。

私はトラックを所有していなかったので、友人が実家から借りてきてくれました。1トン車くらいのサイズだったのですが、私の家の中にある物を見回してみると全て入りそうな状況だったのです。

f2af3835443ac729f2b79094bc7c1356_s.jpg
ただ、問題があって私の家財道具の中でソファーが3つほどありました。一人掛けのソファーなのですが、肘おきが広いタイプであり、縦にも横にもワイドなソファーなのです。そのソファーを玄関から出すときにも苦労するし、トラックに積載すると結構なスペースを所有してしまうのです。

それが問題だったのですが、いざやってみると意外にも積載することは簡単にできたのです。ソファを下に置いた状態で、その上にダンボール箱を置くようにしました。多少不安定になりましたが、ソファーを絡めながらロープで縛り付けたので大丈夫でした。

やはり、やる気が大事というかやってみないと分からない事があります。テレビなどもトラックの荷台の下に置く必要はなく、ソファーの上でもしっかりと押さえつければ荷崩れすることはないのです。そのあたりの経験が今後生きてくるのではないかと思います。

引越し料金を節約するには→引越しの節約術

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年8月24日

hadajuntou0482 (10:25)

カテゴリ:引越し

« 引越しの思い出 | ホーム | 引越しの期間中は忙しい »

このページの先頭へ

体の筋力