子供も手伝ってくれました

04325baca298da810578917a12d94a1c_s.jpg

結婚して三年後の引越しになります。夫の転勤で県外に行く事になったのです。まだ子供は二歳なので、引越しの時もっと邪魔になると思ったのです。それなのに、子供はすすんで手伝ってくれました。小さめの段ボールを持とうとして、頑張ってくれたのです。
引越し業者の人もとても感心してくれていました。私はここまで娘ができるなんて思いませんでした。引越しの意味がわかっていないでしょうが、とても助かったのです。
引越しで誰も相手にできないから、わがまま言って泣くと思っていたのです。でも全くそんな事もなくて、本当に嬉しかったです。
でもその間に、何度もおむつを替えたりお靖をあげたりしてご機嫌をとったりもしていたのです。それも良かったのでしょう。
結婚して三年なので、荷物も対してはなかったのです。娘のおもちゃが一番多いのでしょう。でもどれも壊れているので、この機会に捨ててしまおうと思ったのです。
いっその事、思い切って捨ててしまおうと思ったのです。でもその瞬間、捨てられると悟った娘が大騒ぎをしました。捨てようとしたおもちゃを全部拾い集めて泣きながら戻ってきたのです。
だから引越しは全然進まなくなったのです。結局最後はこうなっちゃいました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年12月25日

hadajuntou0482 (11:44)

カテゴリ:引越し

ホーム | 引越しの際にフィギュアを梱包したこと »

このページの先頭へ

体の筋力